ホーム > 住まいと環境 > ごみ > 種類別ゴミの出し方 > びん類

びん類

薬、化粧品、食品、飲み物のびんが対象になります。2ヶ月に1度(日曜日)、指定ステーションで埋立てごみ、ダンボールといっしょに集めます。指定ステーションに設置してあるコンテナの中へ、びんの口元が「透明・茶色・その他の色」の3種類に分別して入れてください。収集時間は、4月・6月・8月・10月は午前7時~8時まで、12月・2月は午前8時~9時までです。収集日に都合が悪くて出せない方はリサイクルステーションへ出してください。

出せるもの

  • 【薬のびん】
    塗り薬、飲み薬。農薬以外の薬品びんは埋立てごみへ。劇薬・農薬はJAへ相談を。
  • 【化粧品のびん】
    化粧品全般。口元が乳白色のものと陶器は埋立てごみへ。
  • 【食品のびん】
    ジャム、しょう油、食用油、酢、漬物用のびん、海苔、ハチミツ、麺つゆなど
  • 【飲み物のびん】
    栄養ドリンク、ウイスキー、梅酒(中身は出す)、カップ酒、ジュース、焼酎、日本酒、ビール、ワインなど
  • 【芳香剤のびん】
    車の芳香剤など

★注意事項

  • びんの中を水で軽く洗ってから出す。
  • ふたは、アルミならアルミ缶へ、その他の金属なら金物類へ、プラスチックなら容器包装プラスチックビニールへ、一升瓶のプラスチックぶたは廃プラスチックへ。
  • 栄養ドリンクなどのふたは、口元にリングが残る場合もある。取り外せなければ、つけたままで良い。
  • ポン酢のふた(同様の形をしたものも)は、ふたの一部がびんに固定されているので簡単には取り外せない。このため、開け閉めする部分だけ、ねじり切って容器包装プラスチックビニールへ。びんに残ったプラスチックは、取り外さなくて良い。
  • ラムネのびんは、口元のプラスチックが逆ネジになっているので、右回り(時計回り)にひねっていくと、取り外せる。取り外したプラスチックは容器包装プラスチックビニールへ。ゴムパッキンは廃プラスチックプラへ。ビー玉は埋立てごみへ。取り外せないタイプは、そのまま「その他の色」のびんに分別する。
  • 化粧品などの中栓は、容器包装プラスチックチックビニールへ。取り外せないものは、つけたままで良い。ただし、中身は使い切ること。

出せないもの

  • クリスタル製のびん(埋立てごみ)、耐熱ガラスのびん(埋立てごみ)、陶器のびん(埋立てごみ)、劇薬・農薬のびん(JAに相談を)

ガラスびんの3R

▲このページの先頭へ