ホーム > 住まいと環境 > ごみ > 種類別ゴミの出し方 > 粗大ごみ(有料家電・布団類)

粗大ごみ(有料家電・布団類)

通常では収集できない大型のごみ、家電製品、布団類などを有料で集めます。収集は2ヶ月に1度(日曜日)、午前8時~10時まで役場駐車場で行います(小雨決行)。駐車場には収集業者がいますので、持ち込んだものを申告し、処理料金を支払ってください。

出せるもの

  • 【育児用具・大型のおもちゃ類】
    一輪車、家庭用滑り台・ブランコ、三輪車、チャイルドシート、大型のおもちゃ、ベビーカーなど
  • 【大型の可燃物・家具】椅子、剪定枝、ソファー、棚、畳、たらい、たんす、机、はしご、布団(毛布は古布収集へ)、ベッドなど
  • 【家電製品】
    アイロン、オーディオ機器、カメラ、照明機器、炊飯器、ストーブ(電池、灯油は抜く)、扇風機、掃除機、電気ひげそり、電気ポット、電子レンジ、電話機、時計の一部(詳細は「埋立てごみ」参照)、ドライヤー、ミシンなど。衣類乾燥機、エアコン、洗濯機、テレビ(プラズマテレビ含む)、冷蔵庫、冷凍庫は「家電リサイクル法」により、製造業者が処理しなければならいことになっています。このため、役場駐車場で集めた当該品は、製造業者の指定引取場所へ運ばなければなりません。よって、ごみを持ち込んだ方には、指定引取場所までの運賃とリサイクル料金をお支払い頂きます。ご自分で指定取引場所へ運んで頂ければ、リサイクル料金のみになります。→家電リサイクル6品目参照
  • 【台所用品】
    アイスボックス、ガスコンロ、米びつ、水筒の一部(魔法瓶タイプ)、流し台、魔法瓶など
  • 【その他】
    板ガラス(埋立てごみ専用袋に入らなかったもの)、温水器、介護用歩行器(車)、楽器類(ピアノを除く)、車いす、じゅうたん、スキー用具、ゴルフ用具、自転車、タイヤ、電動車いす、電動自動車、燃やすごみ収集で専用袋に入らなかったもの、バッテリー、ビーバー、便器、ボイラー、浴槽など

お問合せ

  • 豊丘村役場環境課環境係(電話)35-9057
  • 粗大ごみ料金→株式会社南信サービス豊丘支店(電話)35-2412
  • 金属類→有限会社中平商店(電話)35-2011
  • 使用済みオートバイ→(株)前田産業(電話)22‐2488
  • 農機具・農業用資材→JAグリーンベース(電話)35-8668

▲このページの先頭へ