ホーム > 住まいと環境 > ごみ > 種類別ゴミの出し方 > 有害ごみ

有害ごみ

有害ごみとは、乾電池(ボタン電池含む)、蛍光管、水銀式温度計・体温計、水銀入り朱肉のことです。自治会ごみ収集庫にコンテナを設置しますので、乾電池と蛍光管を分別して入れてください。また袋や段ボール箱に入れたまま出さないでください。
※平成30年2月から、使い捨てライター、使い捨てかみそり(プラ製)を特定ごみとして有害ごみ収集で回収します。

  • 【収集場所】自治会ごみ収集庫(回収は1~2日かかります。)
  • 毎週日曜日の午前中に開設している「リサイクルステーション」でも回収しています。

出せないもの

グローランプ・電球(埋立ごみ)、小型充電式電池→リサイクル無料回収参照

▲このページの先頭へ