ホーム > 協働のむらづくり > これまでに行われた事業の紹介 > 平成21年度 活用実績

平成21年度 活用実績

【大柏自治会3組】 美しい柏原 ~景観形成協働事業~

 草刈りをして管理するだけだった広域農道沿いの柏原地区の道路改良残地(村有地)に、地区の皆さんでツツジ・サルスベリなどの花木を植栽しました。今後の花木の成長が楽しみです。
【事業費215,000円(うち交付金215,000円)】

【中部自治会1組】 美しい地域づくり~中部ハナモモ街道形成事業~

 中部会所から勝負平にかけての道路沿線に、地区の皆さんの共同作業によりハナモモを植栽しました。この事業は3年継続して実施し、3年間で合計100本のハナモモを植栽する予定です。
今後、ハナモモの成長が楽しみに待たれます。
【事業費75,000円(うち交付金75,000円)】

【北村自治会】 北村・金山地籍竹林整備事業(竹のチップ化)

作業前(竹が繁茂)

きれいになった作業後

 北村地区・芦部川南側の金山地籍は道路沿いに荒廃した竹林が繁茂し、道路にまではみ出してきている状況でした。そこで、北村自治会のほぼ全戸が参加して道路沿いの竹林を伐採・整備するともに、伐採した竹を下伊那北部5町村の「北部総合事務組合」で所有する「移動式破砕機」でチップ化して伐採後の竹林に敷き詰めた結果、見違えるほどきれいになりました。
 自治会等が主体となって行う「移動式破砕機」を用いた地区の環境美化作業に対しては、一律20,000円が交付されます。
【交付金 20,000円】

【堀越区】堀越天神公園マレットゴルフ場造成事業

区民の皆さんによる造成作業

完成したマレットゴルフ場

 堀越区では、地区の高齢者や子どもが気軽に利用できるように、堀越区民会館上の天神公園の北東側斜面に18ホールのマレットゴルフ場を造成しました。コース造成は多くの区民の皆さんの共同作業により行いましたが、重機代・山砂代や杭の費用に当交付金を活用しています。今後、区民のスポーツ振興とともに、毎年多くの人が訪れる「まつたけ観光」にも活用されることが期待されます。
【事業費1,017,000円(うち交付金500,000円)】

【河野大宮神社獅子舞・お囃子保存会】 獅子舞フェスティバル・お練りまつり参加と器材修繕事業

南信州獅子舞フェスティバル(21年10月)

飯田お練りまつり(22年3月)

 河野大宮神社に継承されている獅子舞・お囃子、中学生の女の子が踊る「おかめ」を、村外のイベントに出演し、多くの方に見ていただくことで、さらに充実・発展させていきたいという目的で、村外のイベント(21年10月に行われた「南信州獅子舞フェスティバル」、22年3月に行われた「飯田お練りまつり(7年に1回開催)」)に参加し、広く村外の方に披露しました。
 この出演に要する費用、笛・太鼓・屋台等の修繕の費用に当交付金を活用しています。
 村外のイベントに参加することにより、保存会へ新たに若者が加入するなど、伝統芸能の継承につながる成果がみられています。
【事業費 537,716円(うち交付金 342,000円)】

【福島区】 飯田お練りまつり出演事業

 福島区では、区民全員で福島春日神社に継承されている獅子舞・お囃子に取り組んでいますが、さらなる充実・発展のために、村外のイベント(飯田お練りまつり)に参加し、広く村外の方に披露しました。
【事業費 170,000円(うち交付金 136,000円)】

【林区・佐原地区】 佐原観音堂参道整備事業

 平成21年度に改装した佐原観音堂への急峻な参道(延長40m)を、業者の指導を受けながら区民の皆さんの出労で整備しました。具体的には、鋼管パイプの手すりを設置し、腐らないように焼いた丸太を階段上に並べて急な坂道を安全に登れるようにしました。今後、付近に桜を植樹して公園化する計画もあるそうです。
【事業費 372,000円(うち交付金 297,000円)】

【天恵みこし同好会】 天恵みこし同好会 みこし作製事業

 毎年11月に実施される「とよおかまつり」の恒例となった「御輿と花火の共演」に参加するために、「天恵みこし同好会」が「豊丘村」「伴野区」など豊丘村のPRのための文言が表示されたみこしを作製し、当日は激しいキオイで大いに盛り上げていただきました。
 今後、地域の行事(夏祭りなど)に参加するなど、さらなる地域の活性化への貢献が期待されます。
【事業費1,300,000円(うち交付金300,000円)】

お問い合わせ先

総務課 企画財政係
電話:0265-35-9050
電子メール:zaisei@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ