ホーム > 協働のむらづくり > これまでに行われた事業の紹介 > 平成22年度 活用実績

平成22年度 活用実績

【中部自治会1組 美しい地域づくりの会】 中部ハナモモ街道形成事業

ハナモモの植栽作業  中部会所から勝負平にかけての道路沿線に、地区の皆さんの共同作業によりハナモモ等を60本植栽しました。この事業は3年継続して実施している事業で、22年度は2年目になります。
 今後のハナモモの成長が楽しみに待たれます。
【事業費 75,000円(うち交付金 75,000円)】

【ひまわりの会】 豊丘村役場南交差点植栽事業

花の植栽作業  村内のボランティアグループ「ひまわりの会」の皆さんの共同作業により、竜東一貫道路の豊丘村役場南交差点南西の歩道脇の道路改良残地(村有地)に花が植栽され、道行く人々の目を楽しませました。
(苗代が1,000円未満で済んだため、結果的に交付金額は0円となりました)
【事業費 580円(うち交付金 0円)】

【林区佐原地区】 佐原・大宮神社付近の環境整備事業

木の伐採作業  佐原・大宮神社周辺の立木が大きくなったため日当たりが悪くなり、秋~冬は落ち葉もひどいため、佐原長男会を中心とした地区住民の皆さんの共同作業により枝払い、枯れ木の伐採を行いました。作業にはバックホーも使用したほか、伐採した木は移動式破砕機によりチップ化しました。
作業後は見晴らしが大変よくなり、今後予定している桜・モミジの植樹により、地区の新たな名所となることが期待されます。

【事業費 142,000円(うち交付金 117,000円)】

【林区・佐原地区】 自主防災倉庫設置事業

佐原防災倉庫  コミュニティ助成事業で整備した防災資材(ヘルメット、AED、発電機、毛布など)を収納するための倉庫(6畳程度)を佐原区民会館敷地内に建築しました。
倉庫内に防災資材を整理した状態で保管することにより、災害発生時に住民の皆さんが迅速に活用できるようになったほか、訓練にも有効に活用できます。
【事業費 610,000円(うち交付金 305,000円)】

【堀越区】 自主防災積載車車庫新築事業

堀越消防積載車車庫  堀越区自主防災組織所有の消防自動車(平成22年9月に村から譲与されたもの)の車庫を区民会館敷地内に建築し、地区内の火災発生時にすぐ出動できる状態にしました。
また、車庫内には消防自動車だけでなく、防災資材等も整理した状態で保管し、災害発生時に住民の皆さんが迅速に活用できるよう備えています。
【事業費 853,000円(うち交付金 293,000円)】

【堀越区】 音響機器設備整備事業

更新した音響設備  区民の皆さんで運営される「まつたけ観光」で使用している堀越区民会館の音響設備が、観光事業開始以来38年を経過し老朽化したため、最新の機械に更新したものです(CD・テープレコーダー、ミキサー、アンプ、スピーカー)。
【事業費 375,000円(うち交付金 187,000円)】

【壬生沢区】 壬生沢区民会館リニューアル事業

着工前

着工前

スロープ設置後

スロープ設置後

 壬生沢区民会館は会合等で高齢者の利用が多いことから、高齢者に配慮した改修を行いました。
①玄関にスロープを設置
②和式トイレの洋式化(男子トイレ1基、女子トイレ2基)
【事業費 647,000円(うち交付金 296,000円)】

【堀越区】 堀越区洋式トイレへの改修事業

着工前(和式トイレ)

着工前(和式トイレ)

洋式化後

洋式化後

 堀越区民会館は会合等で高齢者の利用が多いこと、また「まつたけ観光」来客者からの要望が多いことから、堀越区民会館内(女子トイレ2基)、公衆トイレ(男女各1基)の和式トイレの洋式化を行いました。
【事業費 643,000円(うち交付金 251,000円)】

【伴野史学会】 文化財向西寺跡の念仏等石碑及び堂主の墓石の整理保存事業

伴野史学会員による作業 「向西寺跡」(村道福島線入口)の石碑・墓石は、歴史的意義があるものの、地面に固定されておらず転倒・盗難の恐れがあったため、伴野史学会員の皆さんの共同作業によりコンクリートで固定するとともに、周囲を間知石・巻石で整備しました。
また、その意義を後世に伝えるよう、案内板を建てました。
【事業費 316,000円(うち交付金 155,000円)

【河野大宮神社獅子舞お囃子保存会】【田村諏訪神社(年番:南市場自治会)】【福島区】
全国獅子舞フェスティバル出演事業

河野大宮神社  平成22年10月30日・31日に飯田市を会場に行われた「全国獅子舞フェスティバル」に、村内からは3団体が出演しました。その出演のための費用(運搬のための車両借上代や衣装クリーニング代、獅子幌の修繕費等)に当交付金が活用されています。
【事業費 計633,000円(うち交付金 342,000円)】

河野大宮神社          

田村諏訪神社

南信州獅子舞フェスティバル(21年10月)

福島春日神社

飯田お練りまつり(22年3月)

【伴野区】【佐原二自治会】【市ノ沢自治会】【中部二自治会】
移動式破砕機による支障木・竹伐採及びチップ化事業

伴野区

伴野区

中部二自治会

中部二自治会

 各地区の道路沿線に繁茂する支障木・竹を地区住民の共同作業により伐採し、伐採した木・竹を下伊那北部5町村で所有する「移動式破砕機」によりチップ化しました。チップは希望者に配布したり、伐採後の竹林等に敷き詰めました。
「移動式破砕機」を活用した事業には一律20,000円が交付されます。
【交付金 各20,000円】

お問い合わせ先

総務課 企画財政係
電話:0265-35-9050
電子メール:zaisei@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ