ホーム > とよおか放送ネットワーク > ケーブルテレビ > ケーブルテレビ

ケーブルテレビ

チャンネルガイド | 自主放送 | 文字放送 | お天気チャンネル | データ放送 |河川監視カメラ |

STBについて | デジタル放送について │  デジタル放送Q&A │ 

デジタル放送について

デジタル放送の種類

「デジタル放送」には下記の3種類がありますが、CS放送とBS放送の一部に関しては放送していません。
THNで放送しているのは、下記の表のとおりです。

地上デジタル放送 BSデジタル放送 CS放送
1ch NHK 長野総合 1ch NHK BS1 放送していません。







※ご覧になりたい方はご自分で

 アンテナを 設置し、契約を

 してください。
2ch NHK 長野教育 2ch
3ch 3ch NHK BSプレミアム
4ch TSB テレビ信州 4ch BS 日テレ
5ch abn 長野朝日放送 5ch BS 朝日
6ch SBC 信越放送 6ch BS TBS
7ch 7ch BS ジャパン
8ch NBS 長野放送 8ch BS フジ
9ch 9ch
10ch 10ch
11ch THN お天気チャンネル 11ch BS 11
112ch THN 河川監視カメラ
12ch THN 自主放送 12ch BS 12 トゥエルビ

CATVで視聴可能なデジタル放送

1. 有線ケーブル(同軸)をそのままテレビと接続して視聴する場合

デジタルTV アナログTV
デジタルテレビ アナログテレビ
地上デジタル放送 ×
BSデジタル放送 × ×
110度CSデジタル放送 × ×



2. STB(セットトップボックス)を接続して視聴する場合

デジタルテレビ アナログテレビ
デジタルテレビ アナログテレビ
地上デジタル放送
BSデジタル放送
110度CSデジタル放送 × ×
  • 地上デジタル放送は放送局(THN)で受信した電波をそのままの周波数で送信しています。(パススルー方式)
    このため、地上デジタルチューナー内蔵テレビなら有線同軸ケーブルをテレビのVHFアンテナ端子へ接続すればそのまま視聴することができます。
    アナログテレビの場合はSTBがデジタルチューナーとなりますので、テレビの外部入力へ接続すれば視聴可能です。
    (アナログテレビでデジタル放送を視聴する場合の画質は、アナログ画質のままです。)
  • BSデジタル放送は、放送局(THN)で受信した電波の周波数を変換して送信し、各ご家庭のSTBで視聴可能な周波数に戻して視聴する方法で送信しています。(トランスモジュレーション方式)
    これは、豊丘村の伝送路が光線と同軸線の2つを使っているため(HFC方式)周波数を変換しなければなりません。
    このため、BSデジタルチューナー内蔵テレビであっても、STBを接続しないとBSデジタル放送はご覧いただけません。
    アナログテレビでもSTBを接続すればBSデジタル放送をご覧いただくことができます。
  • 家庭内の複数台のテレビでBSデジタル放送を視聴したい場合は、テレビの台数分STBをご購入していただくか、パラボラアンテナをご自分で設置し、混合器などを使って視聴できるようにしてください。
    ・STBご購入の場合 ⇒ 役場広報係へご連絡ください。⇒STBについて
    ・パラボラアンテナと混合器を設置する場合 ⇒ お近くの電器量販店などへご相談ください。
  • 110度CSデジタル放送は豊丘村では送信していません。
    CSデジタル放送をご覧になりたい場合はご自分でアンテナを設置し、契約を行ってください。

テレビを買い替えたら

  • チャンネル設定、初期設定を行ってください。
    (設定の仕方は取扱説明書をご覧になるか購入された販売店にお問い合わせください。)
  • STBの接続については接続方法をご確認ください。⇒STB接続方法 PDFファイル
  • STBのリモコン設定を行ってください。⇒STB取扱説明書 p102 PDFファイル
  • STBの接続についてわからないことがあれば豊丘村役場広報係にお問い合わせください。
  • その他、周辺機器(DVDレコーダーなど)の接続は有料で承りますが、できるだけ購入された販売店にお問い合わせください。

お問い合わせ先

総務課 広報係
電話 0265-35-9052
電子メール:koho@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ