ホーム > トピックス > 第6波対応事業者直接支援金について

第6波対応事業者直接支援金について

 第6波対応事業者直接支援金とは、新型コロナウイルス感染症の長期化と第6波到来による、営業時間の短縮や生活様式の変化・自粛等から、事業継続に特に大きな影響を受けて、売上が著しく減少した村内の事業者に対して、支援金を給付するものです。
 豊丘村では、以下の通り事業者の皆様の支援を行います。

対象事業種

 支援金給付の対象業種は、事業者が営んでいる主たる事業が、次のいずれかに含まれる業種とします。

(1)飲食店
(2)道路旅客運送業
(3)食料品製造業
(4)飲食料品卸売業
(5)酒小売業(ただしコンビニエンスストアを除く)

給付対象者

 給付対象者は、新型コロナウイルス感染症の長期化と第6波の到来により、事業継続に大きな影響のある事業者で、次のいずれにも該当する者とします。

(1)村内に事務所又は店舗等を有し、日常的に営業する中小法人又は個人事業者
(2)令和3年12月31日以前から事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある方
(3)村税に滞納がない方

支援金給付額

法人・個人を問わず10万円とします。

申請方法及び申請期間

 豊丘村第6波対応事業者直接支援金申請書・請求書ワードファイル(21KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・「申請書」に必要事項を記入し、申請します
・「請求書」は必要事項を記入、押印し、通帳またはキャッシュカードの写し等口座番号がわかるものを添付して提出します
・申請書及び請求書は、役場 産業建設課 商工林務係窓口までご持参ください

【申請期間】 令和4年3月1日(火)から令和4年5月31日(火)まで

支援金の給付

支援金の給付は、事務局の審査を経て村長が決定し、指定された口座に振り込みます

お問い合わせ先

豊丘村役場 産業振興課 商工林務係
電話:0265-35-9056
FAX:0265-35-9065
電子メール:syokorinmu@vill.nagano-toyooka.lg.jp

お知らせ

▲このページの先頭へ


ナビゲーション


豊丘村役場

〒399-3295 長野県下伊那郡豊丘村大字神稲3120

電話:0265-35-3311 FAX:0265-35-9065