ホーム > 住まいと環境 > 住宅 > 太陽光発電補助

平成28年度 太陽光発電システム設置補助事業について

太陽の光エネルギーを利用して発電する太陽光発電は、環境に優しいクリーンエネルギーとして注目されています。
 豊丘村では、環境に優しいクリーンエネルギーの普及進を図るため、太陽光発電システムへの設置の補助を行います。

[対象システム]

太陽電池その他の設備を用いて太陽光エネルギーを直接電気に変換するもの(電気事業の用に供されるものを除く)で、設置業者の指定はありません。

[補助の対象者]

以下の条件を満たす者について対象となります。
●自ら居住する、若しくは居住する予定の村内の住宅(店舗併用住宅を含む)の屋根及び、自ら経営する村内アパート等若しくは村内企業等の屋根その他対象システムの設置に適した場所へ、対象システムを設置する。
●対象システムで発電された電力のうち、使用しなかった電力(余剰電力)を一般電気事業者の所有する電線路に流れるように接続され(系統連系)、余剰電力は一般電気事業者が購入することとなっている。
 ※対象システムの購入もしくは設置、または系統連系を行おうとする者を含みます。
●村税の滞納がない。

[補助金額]

1キロワット当たり4万円
(上限20万円 千円未満の端数があるときは切捨て)

[補助金申請方法]

1.着工前に提出する書類
●補助金交付申請書(様式第1号)
●購入及び設置に係る契約書の写し
●費用の明細が明記された書類
●設置予定箇所の位置図
●設置予定箇所を確認できる写真
●村税の納税証明書(直近年度)

◆補助金が終了、もしくは終了間近になることがありますので、書類を提出する前に電話で確認をしてください。
2.工事終了後、電力会社と系統連系の契約後に提出する書類
●補助金事業実績報告書(様式第5号)
●購入及び設置に要した費用が分かる領収書の写し
●費用の明細が明記された書類
●電力会社との系統連系に関する契約書の写し
●設置状況が確認できる写真
3.補助金確定通知書(村から交付されます)交付後に提出する書類
●補助金交付請求書(様式第7号)

 システム設置の内容に変更等が生じた場合には、別途申請をする必要があります。
詳しくは太陽光発電システム設置補助金交付要綱、および申請手続きの流れをご覧ください。

太陽光発電システム設置補助 要綱・様式ダウンロード

申請手続きの流れ PDFファイル (31KB)
申請の手続きについてフローチャートで説明しています。
太陽光発電システム設置補助金交付要綱 PDFファイル
補助金交付の詳細について書かれています。申請の前には必ずご確認ください。
太陽光発電システム設置補助金(様式) PDFファイル
申請書の様式をダウンロードできます。

お問い合わせ先

環境課 環境係
電話:0265-35-9057
電子メール:kankyo@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ