ホーム > 豊丘村の概要 > 豊丘村のシンボル

豊丘村のシンボル

村 章 「制定年月日: 昭和50年11月22日」

村章 「と」の図案化で、左側は段丘と山、右側は天竜川に沿った平野を表し、全体は鳥のはばたきで、村の飛躍・発展を示しています。

豊丘村のキャラクター「だんQくん」 「制定年月日:平成22年7月1日」

豊丘村キャラクター「だんQくん」  はじめまして。だんQくんだよ!豊丘村のイメージキャラクターなんだ。なかよくしてね。
 ぼくは、産まれも、育ちも、「日本一の河岸段丘(だんきゅう)」で有名な豊丘村。今、5歳と5ヶ月なんだ。
 南アルプスの前山、伊那山脈の最高峰「鬼面山」の妖精で、きれいな清流に揺られて、やってきたんだ。その途中の赤松林のお山には、とってもいい香りの「まつたけ」がたくさんあってビックリ!それから、里まで下ってみると「りんご」や「なし」「かき」などの美味しい果物がいっぱいで、嬉しくなっちゃた。
 そして、なにより!豊丘村のみんなが仲良くしてくれて、本当に温かくて、優しいんだ!みんなも来てみて。「しあわせ実感!豊丘村!」

☆プロフィール☆
年齢:5歳5ヶ月  性別:妖精 
身長:まつたけ一本分(豊丘産)   体重:まつたけ一本分(豊丘産)
住所:りんごの木            性格:おっとりマイペース
特技:果物をおいしくするおまじない 趣味:市田柿つくり、りんご狩り
好物:まつたけのすき焼き       モットー:早寝・早起き・朝ごはん

豊丘村のロゴマーク 「制定年月日:平成22年7月1日」

豊丘村ロゴマーク  豊丘をひらがなで表示し、その「と」の字であふれる笑顔を表現しています。
 中央には山から河岸段丘に注ぐ河川が表され、自然の恩恵を受け、のびのびと育っていく豊丘村の人々の姿をさわやかな青色で表現しています。

「だんQくん着ぐるみ」貸し出しについて

だんQくん着ぐるみの貸出を希望される場合、事前に貸出申込書が必要となります。

豊丘村キャラクター「だんQくん」  豊丘村キャラクター「だんQくん」の着ぐるみを貸し出します!
 「かわいい!」と子どもたちにも大人気です。
 豊丘村のアピールのため、イベント等で活用してください。


1 使用申込みについて
 使用を希望される場合は、使用規定をご確認のうえ申込書を役場総務課にご提出ください。
 □着ぐるみ使用規定 PDFファイル (71KB)
 □着ぐるみ使用申込書・報告書 ワードファイル (42KB)

2 使用に当たっての留意事項
 次に該当する方は、使用をお断りすることがあります。
 (1)豊丘村の品位を傷つけ、又は傷つけるおそれのあるとき。
 (2)正しい使用方法に従って使用されないおそれがあるとき。
 (3)法令又は公序良俗に反し、又は反するおそれのあるとき。
 (4)特定の個人、政党、宗教団体を支援又は公認しているような誤解を与え、又は与えるおそれのあるとき。
 (5)その他、村長が着ぐるみの使用について不適当であると認めるとき。

3 お問合せ先
 総務課企画財政係 直通0265‐35‐9050

豊丘村キャラクター・ロゴマークの使用について

 豊丘村キャラクター・ロゴマークは豊丘村だけでなく、事業者、各種団体の皆様もご使用になれます。できるだけ多くの方に使用していただき、豊丘村のイメージアップを図っていきたいと考えております。
 使用例:ポスターやパンフレット、商品パッケージ、ホームページなど


1 使用申込みについて
  事業者、各種団体の皆様が使用を希望される場合には、下記使用規定をご確認のうえ下記申込書を役場に提出してください。

豊丘村キャラクター・ロゴマーク使用申込書 ワードファイル (36KB) 豊丘村キャラクター・ロゴマーク使用規定 PDFファイル (78KB)

2 使用に当たっての留意事項
  次に該当する方は、使用をお断りすることがあります。
(1) 豊丘村の信用又は品位を害するものと認められる場合
(2) 消費者の利益を害するものと認められる場合
(3) 特定の政治活動や宗教活動に関するものと認められる場合
(4) 公序良俗に反するものと認められる場合
(5) その他承諾することを村長が不適当と認めた場合

3 お問合せ先
 総務課企画財政係 直通0265‐35‐9050

村花と村木  「制定年月日: 昭和60年11月9日」

村 花「こぶし」

村花 こぶし 豊丘村の春の訪れを告げる
「こぶし」の花が
山肌を白く染めぬきます。

村 木「赤松」

国内でも一級品といわれる
豊丘村の「松茸」は
この赤松林から産まれます。

豊丘村 村歌 「制定年月: 昭和57年11月」

豊丘村 村歌 豊丘村村歌
               作詞者 川中島敏人
               補作者 池田寿一
               作曲者 市瀬太直

1 山脈(やまなみ)たかく みどり薫りて
  朝光(あさかげ)きざす 駒ヶ嶺(ね)仰ぎ
  おどる若鮎 天龍に
  映(うつ)る わが豊丘 心のふるさと

2 叡智と汗に  いのち覚(めざ)めて
  柿はかがやき 林檜(りんご)たわわに
  みのり豊(ゆた)けし 明日の道
  拓(ひら)く わが豊丘 潤いのさと

3 継(つ)ぎ来(こ)し代々(よよ)の 歴史も永く
  たかき文化を よろこび築く
  若きちからの たぎる村
  進め わが豊丘 永遠(とわ)のふるさと


※右の画像をクリックすると楽譜(PDF版)が開きます。

▲このページの先頭へ