ホーム > 住まいと環境 > 水道 > 経営比較分析表

経営戦略及び経営比較分析表

経営戦略及び経営比較分析表の公表について

豊丘村上水道事業経営戦略、公表の趣旨

水道事業は、平成29年から公営企業会計に移行しました。
企業会計化に当たり資産台帳を整備したところ、水道管の総延長は125.21kmあります。
その内、法定耐用年数(40年)を経過している管路は106.34kmあり、令和元年では60.98km(全体の48.70%)令和10年には85.54km(全体の68.32%)に上ることがわかりました。
そこで令和元年度に「豊丘村水道事業経営戦略」を策定するとともに、水道施設の更新計画(アセットマネジメント計画)も併せて策定し、安心・安全な水道水の供給と、持続可能な事業を進めていきます。

豊丘村上水道事業経営戦略
豊丘村上水道事業経営戦略PDFファイル(3154KB)

経営比較分析表

公営企業(豊丘村においては、水道事業・下水道事業)の経営及び施設の状況を表す主要な経営指標を分析することにより、経営の現状や課題を的確かつ簡明に把握することを目的として、全国的に導入された”公営企業の見える化”を推進するための施策における分析表です。

令和元年度経営比較分析表(水道事業)PDFファイル(90KB)

お問い合わせ先

環境課 上下水道係
電話:0265-35-9058
電子メール:suido@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ


ナビゲーション


豊丘村役場

〒399-3295 長野県下伊那郡豊丘村大字神稲3120

電話:0265-35-3311 FAX:0265-35-9065