ホーム > 産業・仕事 > ワーキングホリデー

令和6年度 豊丘村ワーキングホリデー(春・夏)

 
 豊丘村では「田舎への移住を真剣に考えている方」や「本格的に就農を考えている方」を対象に、お試しで農山村を体感しながら農業を体験していただく『豊丘村ワーキングホリデー』を行っています。
 参加者のご負担は、原則として豊丘村までの交通費のみです。
 宿泊費・食事は、村が負担し、ベテラン農家が参加者をご指導いたします。
 
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2024春・夏 ワーキングホリデーチラシPDFファイル

豊丘村ワーキングホリデーの内容

開催日程等

1 開催日程
 ①コース:4月27日(土)・28日(日)・29日(月)
 ②コース:5月11日(土)・12日(日)・13日(月)
 ③コース:5月25日(土)・26日(日)・27日(月)
 ④コース:6月 8日(土)・9日(日)・10日(月)
 ⑤コース:6月15日(土)・16日(日)・17日(月)
 ⑥コース:6月29日(土)・30日(日)・7月1日(月)



2 参加条件
  ワーキングホリデーに参加いただける方は、次のいずれにも該当する方とします。
 ・豊丘村に移住し就農を考えている方または、移住を考えている方。

 ・過去、豊丘村ワーキングホリデーへ3回以上参加されている方は、参加できません。
 


3 作業内容
 ・果実の収穫
 ・野菜の収穫/苗植え  など
 ※時期によって作業内容は変わりますので、ご了承ください。
 


4 日程    

 ①原則として、2泊3日のコースです(1日目午後からの開始です)。PDFファイル(54KB)
 ②食事は、1日目(夕)・2日目(朝昼夕)・3日目(朝)です。

参加者の負担

 豊丘村までの往復の交通費のみ(ワーキングホリデー中の食事、宿泊費はかかりません)。
 ただし、作業のできる身支度と、帽子・運動靴・雨具(上下カッパ)は必須ですので、参加者様にご用意いただきます。

宿泊場所

①民宿「つつい」 
②農家民宿「ひがし」
③豊丘村ゲストハウス「井桁屋」
④みるはに(女性限定)

申込方法

1 開催日の2週間前までに、「参加申込書」を送付(メール・FAX可)または、申込フォームから参加申込を行ってください。
  宿泊場所・受入農家に空きが無くなった場合には、受付終了となります。

2 「申請書」を受付後、参加者に「参加通知」を送付しますので、来村時にご持参ください。
  また、日程等、必ず確認の上、ご来村いただきますようお願いします。
  なお、参加日3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料(15,000円)が発生する場合があります。

 令和6年度 ワーキングホリデー申込みフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

お問い合わせ先

産業振興課 移住定住係
電話:0265-35-9076
FAX:0265-35-9076
電子メール:teiju@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ


ナビゲーション


豊丘村役場

〒399-3295 長野県下伊那郡豊丘村大字神稲3120

電話:0265-35-3311 FAX:0265-35-9065 法人番号: 6000020204161